トップ
プロセッサー
プロセッサーアンプ
プロセッサー比較
ディレクター
extension_card
オプションケーブル
アンプ
トレードインスピーカー.gif
サブウーファー
アダプターケーブル
アダプターリスト
スイッチボックス
デモカー
brax.gif
helix.gif
atf_pc_tool_dl_button.gif
atf_setup1_2_button.gif
topimage_helix_pp.jpg
AUDIOTEC FISCHER GmbH

MADE IN GERMANY

簡単な接続で純正オーディオのサウンドを改善するプロセッサー

M-5DSP MK2 5chアンプ内蔵7chプロセッサー    希望小売価格 ¥95,000 + 税
デジタル入力端子:96KHz/24bitフォーマット対応

内部処理サンプリングレート 48KHz-24bit
m_5dsp_mk2.jpg
high_res_logo_48_24.jpg pc_tyousei_kanou_icon.gif aco.jpg
ハイレゾリューションの詳細は、ハイレゾロゴをクリック、またはこちら

新開発の M-5DSP MK2 は好評のM-5DSP をベースにコプロセッサーを搭載し
メモリー切換速度の改善、 64bit プロセッサーの採用で処理能力を改善しました。
超小型サイズでありながらハイパワーと
超低消費電力を実現した新世代のプロセッサーアンプです。

M-5DSP MK2 シグナルプロセッサーはハイローコンバーター、A/Dコンバーター
D/Aコンバーター、7ch DSP、5chパワーアンプから構成されてます。
64bit プロセッサーを装備しクロック周波数295MHz、サンプルレートは48KHz-24Bitで動作
高音質旭化成製A/D、D/Aコンバーター、高音質オペアンプ搭載により高調波歪率0.03%以下、
S/N比109dB以上を達成しています。

純正スピーカーラインからの信号をデジタル信号に変換、ハイパス、ローパス、スロープ
30バンドグラフィックイコライザー、パラメトリックイコライザー、タイムアライメントを
デジタル処理する事で、車両に合わせた音響特性にセッティングすることが可能です。
デジタル処理後はD/Aコンバーターでアナログ信号に変換し内蔵のパワーアンプで増幅出力されます。

内蔵パワーアンプは、フロント2ch、リア2ch、サブウーファー1chの合計5chになります。
フロント/リアの4ch分をフロント4chマルチ駆動にも使用ができます。
また、アンプの出力はHigh Power モードとNormal Power モードを
ATF PC-TOOLの設定により切換することが可能です。
High Power モード60W×4ch、Normal Power モード35W×4chの出力です。

1chのサブウーファー出力は4chへの変換ケーブルが付属されています。
PP-7ED/PP10EQ/PP8EQなど4ch入力サブウーファーへ直接接続することが可能です。

M-5DSP MK2 は2ch分のラインアウトを装備しています。ハイパス、ローパス、フルレンジと
自由な設定ができるので、アンプを追加してシステムアップが可能です。

各種設定、オーディオ調整は ATF PC-TOOLで行います。

M-5DSP MK2 コントローラー接続側
m_5dsp_mk2_b.jpg
2ピンサブウーファー出力端子、MINI-USBはPC専用端子、
リモートインアウト端子、光デジタル入力端子を装備しています。
MINI-DINコネクターはDIRECTOR/URC-A2専用端子。

M-5DSP MK2 入出力接続側
m_5dsp_mk2_a.jpg
入出力20ピンコネクター、3.5φステレオミニジャックのプリアウト端子、
オートリモート切換スイッチを装備しました。

20ピンコネクター配列
配列は、本体コネクターを正面から見たものです。
20pin_assign.jpg


M5DSP MK2 は自由なルーティング設定が可能です。
m_5dsp_ch_rooting.gif


M-5DSP MK2 付属20ピンコネクターケーブル
m_5dsp_20pin_cable.jpg
信号の入出力、電源、グランドの接続ケーブル 全長50cm
配線の先端を加工する必要があります。

M-5DSP MK2 付属サブウーファー用コネクターケーブル
m_5dsp_sw_cable.jpg
このまま使用すれば、PP7ED / PP8EQ / PP10EQ /etc の8ピンコネクターへ接続可能 全長30cm
ギボシ端子を外せば、汎用ウーファーへ接続が可能になります

M-5DSP MK2 付属ケーブルで配線
m_5dsp_mk2_connect_1.gif

別売PP-ISOケーブル + PP-ACシリーズのアダプターケーブルを使用したワンタッチ配線
m_5dsp_mk2_connect_2.gif

M-5DSP MK2 外形サイズ
超小型サイズ W110mm×D85mm×H35mm
m_5dsp_mk2_top.jpg

M-5DSP MK2 主な仕様
フロント/リア出力電力
35W RMS/70W MAX×4ch 4Ω(Normal Power モード)

60W RMS/120W MAX×4ch 4Ω(High Power モード)
サブウーファー出力電力
90W RMS/180W MAX×1ch 4Ω

160W RMS/320W MAX×1ch 2Ω
ダンピングファクター
50以上
入力インピーダンス
9Ω〜33Ω ADEP.3
オートパワーオン機能
対応 適合H/Uの判定方法 
周波数特性(+0/-1dB)
20〜20KHz
高調波歪率
0.03%
DSP
64bitプロセッサー、295MHz
動作サンプルレート
48KHz/24bit
A/Dコンバーター
高音質 24bit Asahi Kasei 社製
D/Aコンバーター
高音質 24bit Asahi Kasei 社製
SN比
109dB以上(デジタル入力)
出力レベル
5.0dB〜-30dB
各部レベル調整ステップ
0.10dB / ステップ
外部入力
角形TOS×1系統 (SPDIF:6-96KHz/24bit)
サブウーファー端子
専用2ピンコネクター 2ピン→8ピン変換ケーブル付属
その他
オートパワーオン 
ヒューズ
ATO 30A 付属ケーブル線間
外形サイズW×H×D
110×35×85(mm)
M-5DSP MK2のオートパワーオンが動作しない場合
サイドパネルにあるオートリモート切換スイッチをOFFに設定し、
リモートイン端子にリモート信号やACC信号を接続します。

PC-Toolセットアップ スペック
ハイパス(フロント/リア)
20〜20KHz 1/48オクターブステップ
ローパス(フロント/リア)
20〜20KHz 1/48オクターブステップ
ハイパス(ウーファー)
20〜300Hz 1Hzステップ
ローパス(ウーファー)
20〜300Hz 1Hzステップ
肩特性
Butterworth/Bessel/Chebychev/Linkwitz/self-define
Butterworth スロープ
6/12/18/24/30/36/42(dB/oct)
Bessel スロープ
6/12/18/24/30/36/42(dB/oct)
Chebychev スロープ
6/12/18/24/30/36/42(dB/oct)
Linkwitz スロープ
12/24/36(dB/oct)
self-define スロープ
12dB/oct固定+Q:0.5〜1.9 (0.1ステップ)
イコライザ(F/R)
30バンド (1/3octステップ)+中心周波数調整(1/6octステップ)
イコライザ(Woofer)
30バンド (1/3octステップ)+中心周波数調整(1/6octステップ)
タイムアライメント
0〜425.00cm (7mm=0.02mSステップ)
位相調整(フロント/リア)
0度、または 180度
位相調整(ウーファー)
0〜354.375度 5.625度ステップ
調整用ソフトウエア
ATF DSP PC-Tool V4.52a(Webよりダウンロード)
対応OS
Microsoft Windows-7/8/10
システム要件
1GHz以上のCPU、1GHz以上のRAM、

25MB以上のHDD空容量、USB2.0ポート

解像度1024×768以上のディスプレイ

付属品
接続ケーブル
0.5m 20ピン電源、入出力コネクターケーブル

0.3m 2ピンサブウーファーケーブル

1.5m USBケーブル

Advanced CoProcessor
advanced_coprocessor.jpg


PC-TOOLの画面
上左:クロスオーバーイコライザー調整画面 上右:タイムアライメント調整画面 
下左:入力選択調整画面 下右:外部入力レベル、リモコン設定など
version_4_main.jpg
version_4_time.jpg
version_4_io.jpg
version_4_remo.jpg
(画像をクリックすると拡大します)
PC-TOOLソフトウエアは左項のダウンロードボタンから取り込めます

M-2FX 125W×2chパワーアンプ
helixpp/m_2fx.jpg
別売り、M-5DSPと同じサイズのパワーアンプ
詳しくは画像をクリック、または、こちら

DIRECTOR/URC-3/RTA
director.jpg
入力の切換や各種ボリュームの調整は、DIRECTOR/URC-3で行えます。
また、調整時の周波数特性のチェックはMTK-1のRTAが使用できます。
詳しくは左上DIRECTOR/URC-3/RTAボタン、またはDIRECTORをクリック。

PP-ISO ケーブル / PP-ACxxアダプターケーブル
PP-ISOケーブル1.0m/2.2m/5.0mとアダプターケーブルPP-ACxxを組み合わせれば
ワンタッチ接続が可能になります。
上:PP-ISO 2.0m  下:PP-AC37トヨタ用アダプター
この組み合わせでトヨタ車へワンタッチ接続できます。
pp50dsp_cable.jpg
pp_ac37_toyota.jpg
オプションケーブルの詳細は左上の『オプションケーブル』ボタン、またはこちら


match_logo.gif

HELIX Plug&Playは2013年よりMATCHブランドに統一されました

弊社はドイツ AUDIOTEC FISCHER社と契約した正規輸入元です
お問い合わせは弊社 e-mail:office@ms-line.co.jp まで


BRAX TOPへ戻る
HELIX TOPへ戻る
MATCH TOPへ戻る
TOPへ戻る